So-net無料ブログ作成

光明見えず・・・

相変わらず仕事に追われ中々思うように廻せない日々が続いております
それでもこの一か月半でなんとか石3個をぶっかけてました。

結果は、最初の石を含めMAX6.3~6.4Gが2個、5.7~5.8Gが2個
長距離は論外、1M完走も6Gが1個のみと散々な引きの悪さです。

石は地元にめぼしい物が見当たらないので完全おみくじな通販ですが
さすがにこれほど悪いと、石の引き悪さだけではないのではと
腕の悪さを物の悪さに差し替えて、3個目石と一緒に板を追加してみました。

 ASRock Z87 OC Formula
Z87 OC Formula.jpg

ASRock板は、X58の時に1枚だけ使いその時は普通だった記憶がありますが
どうしても昔のゲテモノ板の印象があり今まで捕獲に踏み切ってませんでしたが
今回、良さそうな評価を耳にして捕獲してみました。
ホントは、Microな方の M OC Formulaを捕獲しようと思ってたのですが
店にE-ATXしかなくて、石とセット購入の割引の魅力に負けたのは内緒です(笑

OC Formula、使い慣れたASUS板 M6Gに比べ見慣れないBIOS設定項目が多いです
基本項目は今までと同じですが、よく解らない項目は全てAUTOです(爆

Haswell、水冷では5G長距離もう少し気温が下がらないと難しい石もあるので
設定確認とM6Gと比較を、40GPで確認しまして粗同じタイムが一安心。

 40GP 32M  7m23.610s40GP 7m23.610s.jpg

我が家のBBSEやPSCは世の中のハズレが集合してますので
Samsungを使ってます
最近はメモリも冷やさないと上を狙えないようですがまだまだ敷居が高いですね~

板も2枚になり色々比較確認しながら廻せるようになったので
あとももう少し廻る石が我が家にやって来るよう頑張ろう!(謎


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0